ダイキンの平均年収は低い?子会社の年収や役職別の年収もご紹介

ダイキンは、家庭用エアコンだけでなく業務用エアコンなどの空調機事業で2010年に世界シェアトップとなり、フッ素化学製品も世界2位のシェアを獲得しています。
売上の7割が海外であり、全社員の8割も海外で働くなど、グローバルに事業を展開しています。

この記事では、ダイキンへ転職を検討されている方に様々な情報をご紹介いたします。

ダイキンの平均年収

有価証券報告書からダイキンの平均年収を調べると743万円。
平均勤続年数は15.0年と公表されています。

国税庁が令和元年に行った、民間給与実態統計調査では、国内の労働者の平均年収は436万円、平均勤続年数は12.6年と発表されており、ダイキンの743万円という平均年収は、国内平均年収の1.7倍、平均勤続年数は1.2倍です。

複数の事業で世界でもトップレベルのシェアを持つ企業だけあり、収入面も充実していると言えるでしょう。

では、収入の安定性はどうでしょうか。
給与は企業の業績に連動するため、平均年収の増減が激しい企業も存在します。
ダイキンの年収は国内平均の1.7倍ではあるものの、収入の増減が激しいと将来性に不安を感じ、転職すべきか判断に迷うことにもなります。
収入の安定性について、ダイキンはどのようになっているでしょうか。

次の項目では、ダイキンの過去5年間の売上高と平均年収の推移を調べ、収入の安定性についてご紹介します。

ダイキンの年収の推移

ダイキンの売上高と平均年収の過去5年間の推移です。

年度 売上高 平均年収 勤続年数
2015年 2兆437億円 717万円 16.0年
2016年 2兆439億円 729万円 16.0年
2017年 2兆2,905億円 740万円 16.0年
2018年 2兆4,811億円 741万円 15.0年
2019年 2兆5,503億円 743万円 15.0年
平均 2兆2,819億円 734万円 15.6年

売上高、平均年収ともに毎年、上昇しているのがこの表から確認することができます。
平均年収は前年と比べ、大きく上がることはありませんが、緩やかに上昇を続けています。

今後も収入面が安定するであると、過去5年のデータから推測することができるでしょう。

ダイキンの職種・役職・年代別の平均年収

ダイキンの平均年収を職種・役職・年代別に分けて調べました。
こちらは、Open Workやdoda、その他、複数のサイトから平均年収を算出したものです。
実際の年収とは異なる可能性があるため、参考程度にお考え下さい。

職種別の平均年収

ダイキンの職種を下記の4つに分類し、職種ごとの平均年収を算出しました。

職種 平均年収
営業職 570万円
開発職 660万円
技術職 590万円
事務職 490万円

各職種の中で、開発職が最も平均年収が高くなっています。
この中で、事務職の平均年収が低くなっていますが、国内平均を上回っており、収入面での不満を感じることは少ないと考えられるでしょう。

役職別の平均年収

続いて、役職ごとの平均年収です。

役職 平均年収
係長 780万円
課長 1,020万円
部長 1,210万円

課長職から年収1,000万円台が可能なようです。
各役職の平均年収には200万円近い差があるため、役職に就くと。収入が一気に上がる可能性があるようです。

年代別の平均年収

下記の表は、年代別の平均年収です。ダイキンの年代別平均年収を、doda調べの年代別平均年収と比較しました。

年代 平均年収 doda調べ
20代 370~600万円 348万円
30代 660~700万円 444万円
40代 750~840万円 510万円
50代 870~900万円 613万円

ダイキンの平均年収は国内平均の1.7倍あるため、年代別の年収も平均を上回っています。

ダイキンと競合他社との平均年収比較

ダイキンの主要事業である空調機事業で、競合他社となるパナソニックと三菱電機。
この2社と平均年収を比較しました。

企業名 設立 売上高 平均年収
ダイキン 1934年 2兆5,503億円 743万円
パナソニック 1935年 4兆588億円 742万円
三菱電機 1921年 4兆4,625億円 807万円

売上高は、ダイキンが2社に大きく差を付けられていますが、2021年3月期にダイキンは家庭用エアコンの国内販売台数で18.7%のシェアを獲得したと発表しました。
これは、パナソニックを抜いて17年ぶりに家庭用エアコン、シェアトップに返り咲いたことになり、今後もパナソニックとの首位争いが激化すると予想されます。

売上高では2社に遅れをとっていますが、ダイキンは空調機事業をグローバルに展開し、生産拠点を複数の国に分散することで柔軟な生産調整・リスクの軽減などを行い、そこにダイキン独自の付加価値のある製品を開発・販売することで毎年、売上高を伸ばしています。

パナソニックと三菱電機、その他の競合他社も国内ではダイキンと熾烈なシェア争いをしているものの、海外ではダイキンのグローバルな展開についていけていないのが現状です。
各社とも、海外進出に注力しているものの、世界規模の空調機事業では、ダイキンを超えることは現時点では難しく、ダイキンの優勢が今後も続くと予想されるでしょう。

年収は、三菱電機がトップに位置していますが、ダイキンの平均年収743万円は、ご紹介したように国内平均年収の1.7倍と高収入であり、過去5年の年収の推移を確認しても年々、年収は上昇しているため、収入面の不安や不満は少ないと考えられます。

パナソニックの年収について詳しく知りたい方は
パナソニックの平均年収はいくら?学歴別給料や競合との比較・転職について解説!
をご覧ください。

三菱電機の年収について詳しく知りたい方は
三菱電機の年収はいくら?学歴別の給料や特徴・企業文化についても解説!をご覧ください。

ダイキンの子会社の年収

ダイキンには245社のグループ企業があり、そのうちの89%にあたる218社は海外企業が占めています。

数あるダイキンのグループ企業から、下記の2社の平均年収について調べました。

ダイキン・コンシューマ・マーケティング株式会社

事業内容は、住宅用空調機器及び店舗やオフィス向けの空調機器の販売を行うダイキンの子会社で従業員数は268名。
2011年3月に設立された若い会社です。

口コミなどから、平均年収は300万円台後半から500万円台中盤と予想されます。

2021年6月の決算公告で純利益が対前年比61.38%と、親会社のダイキン同様、好調となっており、今後も業績アップが期待されるでしょう。

株式会社ダイキンアプライドシステムズ

事業内容は、工場や研究所などに適した空調機器の販売、設備設計及びメンテナンスを行っています。従業員数は、520名となっており、2004年に設立された会社です。

平均年収は460万円から590万円前後。
親会社のダイキンの平均年収と比べると見劣りしますが、国内平均年収を超えているため、十分な収入が期待できると言えるでしょう。

ダイキンに転職するには?

ダイキンはご紹介したように、グローバルに事業を展開し、今後も国内外での活躍が期待できる企業です。
転職難易度については、どうなのでしょうか。

ダイキンへの転職難易度

転職難易度は高いと考えて良いでしょう。
家庭用エアコンのシェア国内首位、海外でも空調機事業シェアトップであるダイキンは将来性と安定性の両方を期待できる優良企業です。

中途採用者に求められるスキルや経験も高いと予想され、ある職種では。実務経験5年以上と募集要項に記載されています。
しかし、目安となる年数の記載がない職種もあり、どの程度の経験やスキルが転職に有利となるか不明な部分もあります。

どの程度の経験・スキルがあると選考で有利となるのか等を確認するためにも、様々な企業の中途採用に関する情報を持つ転職エージェントに登録し、情報収集すると良いでしょう。

語学力は必要?

ダイキンは売上の7割が海外であり、社員の8割も海外勤務など、海外事業が主となるため、中途採用者にも語学力が求められます。

中途採用の募集要項にも、一定の語学力が求められることが明記されています。
TOEIC〇〇点以上と記載されているものもありますが、
「業務上使用可能な英語力」
と、明確な表現がない職種もあります。

希望する職種で求められる語学力がどの程度なのか、転職エージェントに登録し、確認すると良いでしょう。

ダイキンが求める人材像

ダイキンは公式サイトに、
“グローバル市場で勝ち続けるために必要な人材”
“多様性の中で自らの「個性」を発揮し、周りの人の「個性」を活かす人材”
これらの言葉を掲げています。

常に挑み続ける意欲と強い個性、他人を尊重できる協調性ある人材がダイキンでは求められていると考えられます。

Career Treeで自分の転職の可能性を確認しよう!

空調機事業とフッ素化学製品で世界トップレベルのシェアを誇るダイキン。
国内でも家庭用エアコンのシェアで17年ぶりにトップに返り咲くなど、空調機の分野で強みを発揮しています。

グローバルな企業だけあり、中途採用者にも実務経験と一定の語学力を求めており、グローバルに事業を展開している企業で働きたいと思われている方には、ダイキンは最適な転職先と言えるでしょう。

しかし、ダイキンへの転職希望者は優れた人材が多いと予想されるため、転職活動は情報収集をはじめ、入念に行う必要があります。

Career Treeに登録し、ダイキンへの転職活動を始めてみてはいかがでしょうか。

Career Treeには、過去にダイキンに転職された方の実例データが豊富に用意されています。
ご自身のキャリアに似た方や、お勤めの企業から転職を成功された方のデータを確認することで、ご自身の転職を成功させるヒントが見つかるかもしれません。

下記の登録ボタンから、メールアドレスとキャリアデータ(大学、企業名、職種など)を登録いただければ、無料でご利用いただけます。

サービス登録画像

キャリアツリー for you に登録
(無料)

まとめ

本記事では、ダイキンについて、ご紹介いたしました。
国内平均年収の1.7倍の743万円という高収入であるダイキン。主力の事業は、世界シェアが高く、グローバルに活躍する企業で働きたいとお考えの方にとって、最適な転職先とも言えるでしょう。

しかし、ダイキンの転職難易度は高く、内定を得るのは簡単ではありません

ダイキンへの転職活動でお悩みがあれば、Career Treeにご相談ください。
登録は無料です。

Career Treeに蓄積された豊富な転職実例データを基にあなたの転職活動をサポートいたします。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パナソニックロゴ

    パナソニックの平均年収はいくら?学歴別給料や競合との比較・転職について解説!

  2. ファナックの平均年収は?年収が高い理由や学歴別の年収もご紹介!

  3. 富士通の年収はいくら?役職・年齢別や業界と比較して説明!

  4. シャープの平均年収は低い?職種・役職・年代別給与や福利厚生を解説!

  5. キヤノンの平均年収はいくら?競合との比較や社風・転職についても解説!

  6. オリンパスの平均年収は?福利厚生や研修制度、転職難易度もご紹介!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日本M&Aセンターの平均年収は高い?役職別の年収や社風につい…

  2. mitsuifudosan

    三井不動産の平均年収は高い?役職別の年収や社風についてもご紹介!

  3. ダイキンの平均年収は低い?子会社の年収や役職別の年収もご紹介

  4. 清水建設の平均年収をご紹介!職種や役職別の年収、社風についても…

  5. 鹿島建設の平均年収は高い?役職別の年収や社風についてもご紹介!

カテゴリー