三菱ケミカルの年収はいくら?社風・福利厚生・転職についても解説!

非常に高い年収と、長い平均勤続年数で、メーカー就職先として高い人気を誇る三菱ケミカル。充実した福利厚生制度に魅力を感じ、転職を考える人も多いのではないでしょうか。

この記事では、2017年に三菱化学、三菱樹脂、三菱レイヨンの3社合併により出来た三菱ケミカルの年収や福利厚生、社風や労働環境について解説していきます。

2021年4月からはベルギー人のジョンマーク・ギルソン氏が社長に就任する人事が発表され、大きな変化の兆しも伺えます。

あわせて、三菱ケミカルへの転職に必要な情報収集方法についても紹介していきますので、参考にしてみてください。

三菱ケミカルの平均年収

まずは、三菱ケミカルの平均年収について見てみましょう。有価証券報告書によると、2019年度の平均年収は1,166万円となっています。

なお、「三菱ケミカル株式会社」は三菱ケミカルホールディングスの子会社という位置付けであり「三菱ケミカル株式会社」の有価証券報告書はありません。

そのため、1,166万円という年収は三菱ケミカルホールディングスの平均となります。

平均年収が1,000万円を超えることから、非常に高待遇ということが分かります。

具体的に、他社と比べてどれ程高いのでしょうか。はじめに、国税庁の最新データによると、日本における正規雇用の人の平均年収は2018年度で「441万円」となっています。

また、転職サイトdodaのデータによると、2019年度のメーカーの平均年収は「454万円」となっています。

三菱ケミカルは、日本の正規雇用の年収・業界の年収と比較して、およそ3倍もの年収ということです。

三菱ケミカルの職種・役職・年代別の平均年収

次は、三菱ケミカルの職種・役職・年代別の平均年収を見てみましょう。

なお、ここでは、OpenWorkを参考に、実際に三菱ケミカルへの勤務経験がある人の声をもとにして、各項目の平均年収を算出しています。

職種別の平均年収

まずは職種別の年収についてです。三菱ケミカルの職種には、大きく分けて以下があります。

■ 事務系総合職
■ 技術系総合職

各職種における平均年収は、以下のようになっています。

職種 平均年収
事務系総合職 800〜1,000万円程度
技術系総合職 900〜1,100万円程度

技術系総合職の方がやや年収が高い傾向にあるものの、三菱ケミカルの年収は職種によって決まるのではなく、役職や年次によって決まる部分が大きいようです。

役職別の平均年収

次は役職別の年収について見てみます。役職別では以下のような平均年収となります。

役職 平均年収
一般 400〜650万円程度
主任 700〜900万円程度
係長 850万〜900万円程度
課長 900万〜1,000万円程度
部長以上 1,000万円〜

年次ごとに昇任試験があり、合格することで役職に就けるようです。

年代別の平均年収

最後に、年代別の年収についてです。ここでは、勤続年数に応じた年収の例を紹介します。

勤続年数 年収目安
勤続3年未満 営業:450万円
技術:580万円
開発:450万円
勤続3〜5年 営業:460万円
総務:500万円
技術:500万円
開発:600万円
勤続5〜10年 営業:550万円
総務:560万円
技術:650万円
開発:750万円
勤続10年以上 営業:1,200万円
総務:900万円
技術:750万円
開発:1,200万円

年功序列の傾向が強く、事務系・技術系共に、勤続年数が長くなると年収が上がることが分かります。

三菱ケミカルの福利厚生制度と休暇について

ここでは、三菱ケミカルの福利厚生と休暇制度について紹介します。まずは福利厚生制度についてです。

福利厚生制度 内容
独身寮 35歳まで利用可
社宅 45歳まで利用可
家賃補助 45歳まで、家賃額の60%相当、上限あり
育英補助 22歳未満の扶養する子1人につき18,000円/月を支給
ウェアラブルデバイスの貸与 従業員の健康増進のため、会社からウェアラブルデバイスを貸与など
通勤費用補助 自宅から事業所までの距離は2.0km以上の場合実費相当額支給

独身寮、社宅、家賃補助など、特に住宅に関する手当が手厚いようです。育英補助なども、他社にはあまり見られない制度です。

次に、休暇制度については、以下の条件・制度が定められています。

休暇 内容
産前産後休暇 女性従業員は産前6週間~産後8週間まで休暇を取得可能
休暇 男性・女性問わず子の満1歳の誕生日の前日まで、育児休職も取得可能
介護休暇 仕事と介護の両立支援の為の、介護休職・短時間勤務などの制度を利用可能
各種休養制度 入社初年度から毎年21日の有給休暇を付与。有給休暇の積み立て制度もあり、育児・介護、私傷病時等に取得が可能。その他にリフレッシュ休暇等、様々な休暇制度を利用可能

家族がいても長く働きやすいような制度・環境が整えられているようです。

三菱ケミカルの社風や特徴とは

ここでは、三菱ケミカルの社風と特徴について紹介します。

年功序列の社風

年齢ごとの平均年収を見てもわかる通り、三菱ケミカルは年功序列の風土が強い企業です。

実際に三菱ケミカルで勤務した人の声を見ても「基本的には年功序列、係長レベルまではみんなほぼ自動的に昇格する」という声が多く見られます。

ただし、三菱ケミカルの発足に伴って評価制度に成果主義を導入したという声もあり、今後は時代に合わせて変化していくかもしれません。ジョンマーク・ギルソン氏の社長就任によって成果主義が加速する可能性も大きいです。

平均勤続年数が長い

三菱ケミカルの大きな特徴のひとつは、平均継続年数が「19.1年」と非常に長いことです。

全国3000の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後であり、約2倍の長さを誇っています。三菱ケミカルは長く働きやすく、ワークライフバランスをとりやすい会社であると言えるでしょう。

三菱ケミカルへ転職するには

ここでは、三菱ケミカルに転職するために必要なことについて紹介します。

面接の傾向

三菱ケミカルでの転職面接の特徴として、志望動機を細かく問う質問が多いことが挙げられます。

スキルや能力があるかどうかはもちろん大切ですが、それと同時に、会社の文化や特徴と合いそうかという部分も見られるようです。

専門職の募集がほとんど

三菱ケミカルの中途者の募集の多くは、化学系の専門職が大半を占めます。

事務系職の募集もありますが、2020年10月時点で募集されているのは知的財産、経理業務全般、総務スタッフの3ポジションのみです。一方、技術系職では50以上もののポジションで募集がかけられています。

また、事務系・技術系どちらであっても、専門的な知識が求められます。具体的な例として、「電子写真感光体開発」の募集要項を見てみましょう。

まず、必須条件として下記が挙げられています。

■ 学歴:高等専門学校または学士以上
■ 専攻:化学系、物理化学系、電気系のいずれか
■ 経験業界(年数):化学系、電気系、装置系等の開発での就業経験(2年以上)
■ 経験職種(年数)・経験内容:商品開発ないし要素技術開発に関わる何らかの実務経験(2年以上)
■ 語学力:英語(日常会話、資料作成、メールのやり取り)、日本語(ネイティブ)

加えて歓迎要件として、以下が挙げられます。

■ 経験業界(年数):複写機やプリンターメーカーでの就業経験
■ 経験職種(年数)・経験内容:電子写真感光体の開発や評価の実務経験
■ 語学力:ビジネスレベルの英語力
■ 他資格:危険物取扱者資格

当該業務への経験に加え、専門的な知識が求められることが分かります。

三菱ケミカルが求める人材像

ここでは、三菱ケミカルが求める人物像について考えてみましょう。

はじめに、三菱ケミカル公式HPの「求める人物像」というページには「『仕事にも人にも地球にも誠実に向き合える人」と明記されています。

これではやや漠然としているため、どのような人物か判断することが難しいです。

しかし、読み進めてゆくと、三菱ケミカルの「新しい価値を創造してお客様へソリューションを提供し、社会と共に持続的に成長する」ということを実現するためにどのような人材が必要かということが詳しく書かれています。

それらを簡単に要約すると「多様な価値観を理解し、自ら課題を見つけ、周囲を巻き込みながら、挑戦し続ける人」となります。

つまり、変化の激しい時代において、チームで課題解決ができる人が求められるということです。

三菱ケミカルへの転職では、前職でチームとして働いた経験や挑戦した経験を語り、それを三菱ケミカルでどのように活かせるのかを具体的にアピールすることが大切になってくるでしょう。

Career Treeで自分の転職可能性を確認しよう!

上記で見た通り、三菱ケミカルへの転職は決して簡単なものではありません。

高いスキルと経験が求められています。しかし、正しく効率的に転職活動を進めることで、成功の可能性を上げることはできます。

効率的に転職活動をするためにまず始めるべきは、情報収集です。三菱ケミカルへ転職した人の実例データを見ることで、具体的なイメージを持って効率的に転職活動を進められるでしょう。

三菱ケミカルへの転職実例を収集するには、Career Treeへの登録がおすすめです。Career Treeでは、実際に三菱ケミカルに転職を成功させた人の実例データを閲覧することができます。

「転職したいけれど、まだ三菱ケミカルに決めてはいない」という人も多いかもしれません。そんな状況の人も、まずは多くの実例データを見ることで、具体的な未来が見えてくるでしょう。

Career Treeでは、三菱ケミカルに関する転職データを見るほか、現在勤めている企業を起とした転職先探しも可能です。

今働いている会社からは、どのような企業・業界に転職した人が多いのか、三菱ケミカルに実際に転職した人はいるのかということを知れます。

もちろん、競合他社への転職についても知れます。生の情報を知ることで、より具体的に転職活動を考えられるようになるでしょう。

Career Treeであれば、オンラインで手軽に、かつ充実したリアルな転職実例の情報収集が可能です。加えて、一人ひとりの希望やバックグラウンドを加味した上での転職実例を紹介いたします。

下記の登録ボタンから、メールアドレスとキャリアデータ(大学、企業名、職種など)を登録いただければ、無料でご利用いただけます。

サービス登録画像

キャリアツリー for you に登録
(無料)

まとめ

ここまで、三菱ケミカルの年収や社風、福利厚生や転職のコツについて見てきました。

圧倒的な年収と、長い勤続年数で働きやすい会社として人気の高い三菱ケミカル。中途者採用も行っているとはいえ、記事内でも見た通り高い経験・知識を持った人が求められていることが分かります。

三菱ケミカルに転職を希望する場合は、まず情報収集を始めることをおすすめします。Career Treeを用いて、最新のデータを得ることで、効率的な転職活動を行えるようになるでしょう。

Career Treeでは、三菱ケミカルへの転職成功例を見ることができるだけではありません。現在の自分が勤め先からは、どんな会社に転職する人が多いのかというデータも見られます。

Career Treeを参考にしながら、三菱ケミカルへの転職を考えてみてください。

  1. サイバーエージェントロゴ

    (株)サイバーエージェント(CA)からの転職実例【転職前後の年収…

  2. デンソーロゴ

    (株)デンソーからの転職実例【転職前後の年収の変化も分かります】

  3. 千葉銀行ロゴ

    (株)千葉銀行からの転職実例【転職前後の年収の変化も分かります】

  4. 横浜銀行ロゴ

    (株)横浜銀行からの転職実例【転職前後の年収の変化も分かります】

  5. Facebookロゴ

    【転職人気企業特集】第七弾!Facebook Japan(株)への転職実例 …