SCSKロゴ

SCSKの職種・役職・年代別平均年収は?福利厚生や転職についても解説!

SCSKは、2011年に住商情報システムとCSKが合併したことで誕生した大手システムインテグレーターです。2020年3月期の売上高3,870億円、売上利益423億円、営業利益率10.9%と高い数字を残しています。
一方で働き方改革にも力を入れていることから、働きやすさにも定評があり、ワークライフバランスの充実も可能な企業です。
本記事では、SCSKの年収や福利厚生、転職を目指すうえでのポイントなどを解説します。

SCSKの平均年収

有価証券報告書によると、SCSKの平均年収は735.9万円です。(従業員7384名、平均年齢43歳7か月、平均勤続年数:18歳6ヵ月)

国税庁の民間給与実態統計調査によると日本人の平均年収は440万円なので、平均を大きく上回る水準と言えます。上場企業や業種だけに絞ってみても、年収偏差値は高めです。課長級になると、年収が1,000万を超えてきます。

SCSKの給与制度は、年功序列と成果主義の両方の側面があります。
そのため、基本的には大きな成果を出さなくても、安定して一定水準の給与が支給されます。
一方で、努力次第では更なる収入を得ることも可能です。
特に近年は、会社として年功序列を撤廃する意識が強まっていることから、今後は成果主義の色合いが濃くなっていく可能性が十分に考えられます。

SCSKは福利厚生も充実しているため、総じて待遇が良く、従業員に優しい会社なのです。

SCSKの職種・役職・年代別の平均年収

平均年収が高水準のSCSKですが、職種や役職、年齢によってどのように変わるのでしょうか。ここからは、SCSKの年収をさらに細かく見ていきます。
なお、各表の数値は、OpenWorkや採用情報を元に独自に算出したものです。
そのため、あくまで目安の数値となります。

職種別の平均年収

SCSKには3つの職種があり、平均年収は下記のとおりです。

職種 平均年収
総合職 1,000万円
技術職 690万円
一般職 700万円

一般職と技術職で平均年収はほとんど変わりませんが、総合職と比べると約300万円の開きがあります。
そのため、高収入を目指す人であれば、総合職での入社を目指した方が良いと言えます。

役職別の平均年収

次に役職ごとの平均年収について見ていきましょう。

役職 平均年収
係長 770万円
課長 1,010万円
部長 1,200万円

係長から課長級に昇給することで、年収が250万円も跳ね上がります。
さらに部長級になると、日本の平均年収の3倍近い、かなり高水準な年収を得ることになります。

年代別の平均年収

次に、年代別に平均年収を見てみましょう。

年代 平均年収
20代 470万円
30代 660万円
40代 770万円
50代 840万円

20代から30代になると、平均年収が200万円近く上がることが分かります。
20代の年収が低く見えがちですが、それでも日本の平均年収を上回っていますから、一般的に見れば決して低水準な訳ではありません。

また、年代が上がるにつれて平均年収も上がっていることから、SCSKの給与体系は年功序列の傾向にあると言えます。
そのため、若手のうちは成果を出しても高収入を得るのが難しいかもしれません。
その分、年代が上がるにつれて年収は高額になっていきますから、若いうちは先を見据えて頑張ることが高収入を得るために重要だと言えます。

院卒・大卒の初任給

最後に、院卒と大卒の初任給を比較します。

学歴 初任給 備考
院卒 289,900円 業務手当:38,500円 学び手当5,000円 リモートワーク推進手当1,000円を含む
大卒 266,500円 業務手当:41,900円 学び手当5,000円 リモートワーク推進手当1,000円を含む

※業務手当は、月あたりの残業時間20時間を見込んだ額

院卒と大卒では初任給に23,400円の差があります。
このうち3,400円は業務手当分の差額になるので、その分を除いた純粋な基本給の差額は20,000円です。

SCSKの休日と福利厚生制度について

SCSKは働き方改革に力を入れており、働きやすさに定評がある会社です。
ここからは、ワークライフバランスが充実しているSCSKの、休日と福利厚生について紹介します。

休暇について

SCSKでは、年次有給休暇の100%取得を推奨しており、2018年の取得率は90%と高い実績を残しています。
基本的に業務スケジュールは自分で調整できるため、好きな時に有給休暇を取得できることが多いようです。
さらに、有給を全て取得したあとにハプニング等で休まなければいけない場合に備えて「バックアップ休暇」が設けられていたりと、独自の休暇制度があります。

福利厚生について

福利厚生名 内容
育児介護と仕事の両立支援制度 小学校就学前までの3年間を限度とした育児休業。介護で勤務が難しい人のための短時間勤務、介護休暇等があります。
メニュー型福利厚生制度 プライベートを充実させ、仕事への活力を高めることを目的とした制度です。宿泊施設やレジャー施設等、利用目的に応じてプランを選択できます。
リラクゼーションルーム 常駐しているあんま指圧マッサージ資格保有者による施術を受けられます。健康の保持増進や仕事の効率化が目的です。
独身寮 自宅からの通勤時間が120分を超える場合に利用できます。男子寮、女子寮ともに完備。
同好会 野球やサッカーなどのスポーツ系から管弦楽などの文化系まで様々な同好会が揃っており、社員同士の交流も活発です。
その他諸制度 社会保険や退職金、さらにはノー残業デイ(毎週水曜)や通年カジュアルスタイルなど、快適に働くための諸制度が整っています。

働きやすさに定評のあるSCSKですが、やはり上記のとおり福利厚生は非常に充実しています。残業に対する意識も高く、月間平均残業時間は、2014年から20時間を切る状態が続いています。

SCSKに転職するには?

年収の水準が高く、福利厚生等も充実しているSCSK。
そんなホワイト企業であれば、転職先としての人気が高いはずです。
ここからは、SCSKに転職するためのポイントを紹介していきます。

通年で中途採用を行っている

SCSKでは、決まった時期に中途採用の募集を開始する訳ではなく、通年で中途採用を行っています。募集職種は常に入れ替わっているので注意が必要です。
決まった募集のタイミングが無い分、希望する職種への応募を逃さないよう、定期的にホームページ等で求人情報をチェックするようにしましょう。

専門職の募集がほとんど

SCSKでは、専門職の募集がほとんどです。
そのため、特定分野の経験やスキルが応募時の必須条件として課せられています。

例えばマーケティングであれば、「マーケティングまたはWebサイトの構築・設計の実務経験3年以上」、新規サービス開発であれば「Webサービス業務での開発経験、Java・PHP・Perlなどを利用したプログラミング経験、JSON形式によるAPI連携の経験」が必須要件です。

要件を満たしていない場合は応募できないので、事前にしっかり要項を確認したうえで、自分の経験やスキルと照らし合わせる必要があります。

ほかにも、各職種ごとに歓迎要件が定められています。
こちらは応募時に必須なものではありませんが、条件を満たしていると採用の可能性が広がるので、合わせて確認しておくと良いですよ。

SCSKが求める人材像とは?

SCSKのホームページでは、求める人材像について、「経営理念を理解し、その実現に向けて行動できる人物」と明言しています。

SCSKの経営理念とは、「夢ある未来を、共に創る お客様からの信頼を基に、共に新たな価値を創造し、夢ある未来を拓きます。」です。

経営理念に共感できるかどうかを大前提とし、未来に向けた新たな価値を創るための情熱やチャレンジ精神を持った社員が求められているようです。
また、SCSKは世界9か所に拠点を置くグローバルな展開をしていることから、広い視野で志を持つことも大切だと言えるでしょう。

SCSKの転職にあたっては、経営理念を読み解いたうえで、自分の経験やスキルが新たな価値を生みだすためにどう活かせるかを考える必要があります。

Career Treeで自分の転職可能性を確認しよう!

転職には、新たな挑戦への期待や楽しみがある反面、不安も大きいと思います。

■ 希望する会社に転職できる可能性はどのくらいあるのだろう・・
■ 自分のキャリアを活かせる転職先にはどんな企業があるのだろう・・
■ 今の職種から他業種への転職は可能なのだろうか・・
■ キャリアビジョンが曖昧である・・

このような不安を解決してくれるのが、Career Treeです。

Career Treeは、自分の経歴に近い転職実例データベースを紹介してくれるサービス。
登録した情報を元に自分に合った実例を紹介してくれるので、自身のキャリアと照らし合わせて、客観的に転職の可能性を見出すことができます。

データベースは実際に転職を成功させた人の例なので、説得力は抜群です。
みなさんが持っている不安を解決し、より前向きな気持ちで転職に臨むことができるようにサポートします。

「年収アップ」「キャリアチェンジ」など、要望に応じた転職実例の紹介も可能です。自分の理想とする転職ビジョンが見え、長期的なキャリア設計にも役に立てることができます。

転職の可能性は、自分では気づかないもの。
是非、Career Treeを利用して、みなさんの転職可能性を広げてください。
Career Treeへの登録は下記から可能です。
完全無料で、登録は1分で終わります。是非、気軽に登録してみてください。

下記の登録ボタンから、メールアドレスとキャリアデータ(大学、企業名、職種など)を登録いただければ、無料でご利用いただけます。

サービス登録画像

キャリアツリー for you に登録
(無料)

まとめ

SCSKの企業情報や転職情報の概要についてご紹介しました。
大手システムインテグレーターのSCSKは、平均を上回る年収に加え、福利厚生が充実している会社。
残業時間も少ないため、ワークライフバランスを充実させることができます。

転職にあたっては、企業理念を理解したうえで、未来に向けた広い志を持つことが大切です。
また、中途採用は通年で行っていますが、専門職の募集がほとんどなので、職種に応じた知識やスキルが必須となります。
そのため、自身のこれまでのキャリアで培ったものを、SCSKが求める能力と照らし合わせたうえで転職対策することが重要なのです。

Career Treeでは、そんな転職対策のために、みなさんをサポートします。
「自分のキャリアがSCSKへの転職にどう活かせるか」
「自分と似た経歴の人がSCSKへの転職をどのように成功させたのか」
このようなことを知るために、是非気軽に、Career Treeを利用してみてください。