三菱UFJモルガン・スタンレー証券の年収は?社風や福利厚生についても解説!

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、アメリカ・ニューヨークを本拠地とする証券会社「モルガン・スタンレー」と日本最大規模の銀行「三菱UFJ銀行」の合弁企業です。

この記事では、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の年収や福利厚生、社風や特徴について解説しています。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職に必須となる情報収集の方法についても紹介します。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収

初めに、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収を見ていきましょう。2020年度3月期の有価証券報告書を参照すると、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収は「848万円」となっています。

この年収は、他者と比較した際、どのくらいの金額なのでしょうか。転職サイト「doda」のデータによると、2020年度の金融業界の平均年収は、「448万円」となっています。他の証券会社の年収と比較しても、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収は非常に高額であると言えるでしょう。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の職種・役職・年代別の平均年収

続いては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の職種・役職・年代ごとの年収を見てみます。ここでは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で実際に勤務経験のある人の口コミが集まるサイト「OpenWork」を参考に、各項目の平均年収を推定します。

職種別の平均年収

まずは職種別の年収についてです。OpenWorkに投稿された口コミや公式HPを参照すると、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の職種は大きく、総合職・PB職の2つに分けられます。それぞれの平均年収は、以下のようになっています。

職種 平均年収
総合職 600〜900万円程度
総合職・投資銀行部門 1,000万円程度
PB職 500万円程度

PB職とは、ウェルスマネジメントに係る高度な専門知識を培うコースであり、他拠点や他部門への異動はありません。全国転勤や部署移動のある総合職の方が、高い平均年収であることがわかります。

役職別の平均年収

続いては役職別の年収についてです。三菱UFJモルガン・スタンレー証券の年収は、役職により、以下のように異なります。

役職 平均年収
一般 650〜900万円程度
主任 450〜650万円程度
課長代理 650〜900万円程度
部長代理 900〜1,200万円程度
副参事以上 1,200万円〜

新入社員は、役職なしで入社するようです。副参事以上は、課長、室長、副部長、部長、執行役員という役職があります。なお、副参事以上からは「経営者層」とみなされ、残業代や裁量手当が基本給に組み込まれてくるようです。

年代別の平均年収

次は年代別の年収について見てみましょう。ここでは、OpenWorkに掲載されている勤続年数に応じた年収の例を紹介します。

勤続年数 年収目安
勤続3年未満 営業:420万円
営業:450万円
投資銀行:1,200万円
勤続3〜5年 営業:566万円
営業:700万円
投資銀行:1,400万円
勤続5〜10年 営業:1,000万円
コーポレート:882万円
コーポレート:950万円
勤続10年以上 営業:810万円
コーポレート:1,030万円
投資銀行:1,200万円

職種にもよりますが、年功序列で上昇していく傾向にあるようです。ただし、やはり投資銀行部門は、勤続年数に関わらず、高年収であることがわかります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の学歴別の初任給

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、最終学歴によって初任給の変動することはありません。具体的に、2018年度の実績を見てみると、大学卒・大学院修了の初任給はともに「255,000 円」とされています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券と競合他社との平均年収比較

続いては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と、競合他社であるSMBC日興証券と、野村證券の年収を比較してみましょう。なお、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と野村證券の平均年収は、2020年度3月期の有価証券報告書を基に、SMBC日興証券は非上場企業のため、OpenWorkに寄せられた口コミを基にしています。

企業名 平均年収
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 848万円
SMBC日興証券 約1,000万円
野村證券 1,310万円

表を見ると、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収はSMBC日興証券・野村證券の年収に比べるとやや劣るようです。ただし、各証券会社の年収は能力によって決定されるケースもあるため、過剰に意識する必要もないでしょう。

SMBC日興証券の年収について詳しく知りたい方はSMBC日興証券の平均年収は?総合職や一般職の年収もご紹介!をご覧ください。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の社風

続いては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の社風について見てみましょう。

OpenWorkを見てみると、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の社風は、「日本の大企業・銀行の文化が強い」と言えるでしょう。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は三菱UFJとモルガン・スタンレー証券の合弁企業ですが、その社風を見るとモルガン・スタンレー証券の「外資系らしさ」は薄く、「ドメスティック・大企業的・官僚的」と形容する声が多く見受けられました。

特に、入行年次を重視するような文化が根付いており、人事制度も年功序列を基本としているとのことです。また、社長をはじめとして主要なポストには銀行出身者が就くことが多いようです。さらに「証券会社独特の体育会的文化や雰囲気は薄い」といった声もありました。

様々な企業が、合併してできたという歴史がありますが、その社風は「昔ながらの大手銀行」とまとめられるでしょう。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の福利厚生は?

次は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の福利厚生制度についてまとめます。公式HPによると、以下の通りの福利厚生が用意されているようです。

■ 従業員持株制度
■ 財形貯蓄制度
■ 退職金制度
■ 確定拠出年金制度
■ 寮・社宅制度
■ 福利厚生サービス「ベネフィットステーション」の利用
■ 全国の人気湯宿を便利に利用できる「湯めぐり倶楽部」の利用
■ スポーツクラブ「大正セントラルテニスクラブ」の利用

持株や退職金制度など、大手企業ならではの福利厚生制度が充実していることがわかります。また、「湯めぐり倶楽部」「大正セントラルテニスクラブ」の利用など、プライベートを充実させられるような制度も豊富にあります。

ちなみに、休暇制度については、完全週休2 日制(土・日)となり、そのほかに年末年始休暇やフレッシュ休暇、年次有給休暇、慶弔休暇などが取得可能となっています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券に転職するには?

次は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券に転職するにあたり、知っておきたい情報について解説します。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職難易度

三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職難易度は、非常に高いです。その理由は、内定を取るためには高い能力が求められることに加え、2021年4月現在ではキャア採用の募集がかけられていないためです。
上述の通り、現時点では応募がかけられていないため、募集要件や必要資格などから正確な転職難易度を測ることができません。

そこで、ここでは「三菱UFJ銀行」「モルガン・スタンレー証券」それぞれの募集要件を見てみましょう。
2021年4月時点で募集がかけられている「三菱UFJ銀行」の総合職「キャリアハイエンドバンカー (シニアウェルスアドバイザー)」というポジションにおいては、以下の条件が応募資格として掲げられています。

■ 金融機関や税理士法人などにおいて、上場企業のオーナーや、それに準ずる特に資産額の大きなお客さまに対するウェルスマネジメント業務の経験が3年以上ある方。
■ マーケットや金融商品、各種税制・法律、自社株対策等の幅広い知識があり、お客さまのコンサルティングに活用できる方。
■ CFPまたはFP1級資格を有する、もしくは同等以上の知識がある方。業務遂行に必要な英語力があれば尚可(TOEIC600点以上)。

高い知識及び英語力、実務経験が求められていることがわかります。

ちなみに、「モルガン・スタンレー証券」の求人は全て英語で記載されており、ビジネスで使える英語力が前提となり、高いレベルの知識や経験が求められていることがわかります。
このように、三菱UFJモルガン・スタンレー証券を構成する2社では高い能力が採用条件と掲げられていること、また現時点ではキャリア採用の募集がかけられていないことから、転職難易度は非常に高いことが予想できます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券が求める人材像

続いては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が求める人材像についてまとめます。新卒募集サイトの「リクナビ2022」掲載の「三菱UFJモルガン・スタンレー証券が求める人材像」についての文章をまとめると、「日本の未来を切り拓こうという気概・挑戦心を持った人材」が求められていると言えるでしょう。

具体的には、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、MUFGの広い顧客基盤と、モルガン・スタンレーのグローバルな商品力・専門性を活用し、付加価値の高い金融サービスを提供し、日本の証券業界におけるリーディングカンパニーを目指しています。広い顧客基盤と高い専門性という恵まれた環境を活かし、時代に合わせて様々なことに挑戦・努力できる人が求められるでしょう。

Career Treeで自分の転職可能性を確認しよう!

ここまで見てきた通り、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は現在(2021年4月27日)、新規で中途採用社を募集していないことから、転職は難しいと言えます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職を成功させたい場合、事前の情報収集が大切です。具体的には、実際に三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職を決めた人の実例データを見ることで、どのように転職活動を進めたのかを知ることができます。また、どのような時期に、キャリア採用の募集がかけられるのかを知ることもできるでしょう。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の最新の転職データを知るためには、Career Treeの利用がおすすめです。Career Treeで、実際に三菱UFJモルガン・スタンレー証券に転職を成功させた人の実際のデータを見ることができるツールです。

もちろん、Career Treeで見られるのは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職情報だけではありません。SMBC日興証券や野村証券など、他の証券会社への転職の実例データも見ることができます。同業他社で転職の面接やテストの違いなどを知ることで、効率的な対策ができるでしょう。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の募集が出ない際の転職先としての選択肢にもなるでしょう。

Career Treeであれば、オンラインで手軽に、かつ充実したリアルな転職実例の情報収集が可能です。加えて、一人ひとりの希望やバックグラウンドを加味した上での転職実例を紹介いたします。

下記の登録ボタンから、メールアドレスとキャリアデータ(大学、企業名、職種など)を登録いただければ、無料でご利用いただけます。

サービス登録画像

キャリアツリー for you に登録
(無料)

まとめ

ここまで、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の年収や社風、福利厚生制度、転職情報について見てきました。

現在は中途者採用を行っておらず、また三菱UFJ銀行とモルガン・スタンレー証券のキャリア採用では、それぞれで非常に高い応募条件を掲げていることから、転職難易度は非常に高いと予想できます。

その中でも三菱UFJモルガン・スタンレー証券へ転職したい場合、まずは正確な情報を収集することから始めましょう。Career Treeに登録すると、三菱UFJモルガン・スタンレー証券をはじめとした様々な証券会社の最新の転職情報を確認することができます。

Career Treeを参考にしながら、効率的に三菱UFJモルガン・スタンレー証券への転職活動を進めてみてください。

  1. サイバーエージェントロゴ

    (株)サイバーエージェント(CA)からの転職実例【転職前後の年収…

  2. デンソーロゴ

    (株)デンソーからの転職実例【転職前後の年収の変化も分かります】

  3. 千葉銀行ロゴ

    (株)千葉銀行からの転職実例【転職前後の年収の変化も分かります】

  4. 横浜銀行ロゴ

    (株)横浜銀行からの転職実例【転職前後の年収の変化も分かります】

  5. Facebookロゴ

    【転職人気企業特集】第七弾!Facebook Japan(株)への転職実例 …