転職 タイミング

転職は入社何年目のタイミングが最適?転職準備のタイミングはいつから?

転職は新卒者の就職活動と異なり、いつからでも始めることができますが、企業にも求人を出すタイミングがあります。

求人数が少ないタイミングで転職活動を行うと、本来の条件を諦めて転職をすることになる可能性もあります。
このようなことがないようタイミングを見極めて転職を行うようにしましょう。

この記事では、転職活動を行う最適なタイミングについて、ご紹介します。

転職をする最適なタイミングとは

転職活動を行う上での最適なタイミングについて、ご紹介します。

転職のタイミングに適しているのは何月?

求人が多く出る時期として言われているのが、2~3月、もう1つは8~9月頃とされています。

2~3月の理由は、新卒社員の教育・研修期間と被らせないためです。
新卒社員の入社前に中途採用者の教育・研修を行うことで教育費用を抑えることが可能です。

8~9月に行う理由としては、下半期スタートの10月を見越しているためです。

10月は人事異動など、社内での人の動きが活発になる時期です。
人事異動で抜けた穴を中途採用者で埋め業務効率の維持を図る目的で、この2つの時期に求人が多くなっていると考えられます。

転職は何年目のタイミングが良いのか

入社から何年目が転職のタイミングかは年齢にもよりますが、3年前後がベストと言えるでしょう。

3年ほど勤めていると、社会人として一定の経験があり、ビジネスマナーも身に付いているケースが多く、転職者を求めている企業も教育に時間と費用を掛けずに一定の戦力として期待できる、と判断される可能性が高まります。

同じ業種・業界内で転職する場合は、入社から5年ほどの経験があると良いでしょう。
5年ほど、同じ業種・業界での経験を積んでいれば即戦力が期待できる人材と判断され、異業種からの転職者より有利となるでしょう。

しかし、年数だけで転職をするタイミングを決めるのではなく、自分自身が転職する目的や理由が明確になっているかも確認しておきましょう。

サービス登録画像

コロナ禍での転職をするべきタイミングは?

コロナは様々な業界に影響を与え、転職活動にも大きな影響を与えています。
具体的にどのような影響を与えているのか、解説します。

コロナによって転職市場に影響が出ている

コロナによる影響として、下記の3つが挙げられます。

面接がオンラインになった

緊急事態宣言の発令により、企業は従業員の感染予防を目的にオンラインで業務を遂行することが多くなり、転職の面接でもオンラインが主流となってきています。

オンライン面接は、移動の手間が省けて便利な面もありますが、オンライン面接の独自のマナーや注意点などを学ぶ必要が出てきました。

>>オンライン面接の対策についての記事はこちら

求人が減少した

業績悪化・事業規模の縮小によって新卒採用を見送る企業も出ており、中途採用も同じ状況に置かれています。
中途採用の求人減少によって希望する求人が中々、見つからないという状況が生まれています。

即戦力の採用が重視されるようになった

これまで未経験者も積極的に採用し、自社の社風に合うよう教育を行ってきた企業でも教育・研修コストを抑制し、短期間で結果を残しやすい即戦力の人材を中心に採用を行う企業が増えてきています。

転職を希望する場合はした方が良い

現在の状況は、転職に向かないと思われるかもしれません。
しかし、コロナ渦でも業績を残せるよう事業の見直しを行う企業が増えており、少しずつですが、求人数は増えてきています。

今後の状況に不透明な部分がありますが、転職を考えるほど、現在のお勤め先に不満がある場合、在籍したまま転職活動を行うと良いでしょう。

年齢別の転職をするタイミングで必要なこと

年齢・年代によって企業が求めるものが異なるため、転職のタイミングも変わります。
年齢別の転職のタイミングについて、ご説明します。

20代前半のタイミングで転職する場合

20代は、現在の経験やスキルよりも、将来性を期待したポテンシャル採用が一般的です。

特に20代前半は、社会人経験と基本的なビジネスマナーを持っていることから教育・研修の時間と費用の抑制ができ、転職先の社風や方針、未経験の業種への適応力が評価・される年代でもあります。

20代で転職をするのであれば、前職での経験やスキルよりも、新しいことに積極的に挑む意欲をアピールすることが重要になるでしょう。

【関連記事】20代が転職をする際のポイント!うまくいかない人の特徴とは?

30代のタイミングで転職する場合

30代の転職者には経験・スキルが求められ、即戦力となる人材であることが期待されます。

未経験の業種・業界への転職よりも、これまで勤めていた同じ業種・業界での専門性が高い経験・スキルを活かした転職をすることで、キャリアアップを実現できる可能性が高まるでしょう。

30代前半は、上記のように前職での経験・スキルを武器に即戦力となる人材であることをアピールすることが大切です。

30代後半は、この他にマネジメント能力が求められます。
多くの企業で30代後半は中堅となり、若手への指導・教育も担当するポジションになる場合が多いです。

管理職候補という視点からも見られるため、経験・スキルとともに、マネジメント能力が大切になります。

40代のタイミングで転職する場合

40代は管理職が前提となる年代とも言えるでしょう。

40代で転職をするのであれば、管理職者としての経験が必要になるケースも増えるでしょう。
しかし、管理職者を募集する求人は多くないため、転職難易度が高くなります。

40代での転職をお考えであれば、管理職を経験したことで得たマネジメント能力、業種・職種での経験・スキル・能力に見合った求人を見つけるために、転職に特化したサイトを活用することも有効でしょう。

転職の準備をするタイミング

中途採用の求人が出やすい時期はご紹介しましたが、このタイミングに合わせて転職活動を行うためには、どのタイミングで準備を始めると良いのでしょうか。

基本的に3ヶ月以上はかかる

多くの方が準備を始めてから、転職先で働くまで3~4か月程度かかるでしょう。

大まかな流れは、

■ キャリアなどの自己分析、企業の情報収集と応募企業の決定。
■ 履歴書・職務経歴書の作成と応募

ここまでで約1か月。

続いて、

■ 選考と面接 ⇒ 2週間から1か月
■ 内定、退職の意向を伝える、転職先へ入社 ⇒ 1ヶ月

これらを合計すると、3~4か月かかる計算になります。

転職先で働き始める日を決める

スケジュールを組むためには、転職先で働き始める日を決め、その日から逆算して組むと良いでしょう。
スケジュールを組むことで、準備を開始してから、新しい企業への入社日まで慌てることなく、転職活動を行うことができます。

スケジュールを組む際、現在の勤め先の就業規則を確認しましょう。
退職日の2週間前までに退職の意向を伝えれば法律上は問題ないのですが、就業規則に1か月前までに退職の意向を伝えるなど、定められていることがあります。

働き始める日と就業規則を確認した上で、スケジュールを組みましょう。

在職中に転職の準備をする

仕事を行いながらの転職活動は大変ですが、できる限り在職中に転職活動を行いましょう。

退職後の方が転職活動に時間を割くことができますが、、転職活動が長引くと、経済的な不安から本来の目的に沿うことができない転職活動を行ってしまう可能性あります。

これを防ぐためにも、在職しつつ、収入源を確保した状態で転職活動を行いましょう。

Career Treeで自分の転職の可能性を確認しよう!

求人が出やすい時期・市場動向・転職者自身の年齢などを考慮した転職活動を行うことで転職は成功しやすくなります。

また、転職活動をスムーズに行うためには、タイミングだけでなく、情報収集をすることも大切です。
転職を検討している企業のサイトをチェックすることも大切ですが、最新の情報や一般公開されていない情報を知っておくことで、さらに効果的に転職活動を進めることができるでしょう。

Career Treeでは、様々な企業へ転職を成功された方の実例データを基にご希望の企業に転職できる可能性がわかり、転職活動に活かすことが可能です。

下記の登録ボタンから、メールアドレスとキャリアデータ(大学、企業名、職種など)を登録いただければ、無料でご利用いただけます。

サービス登録画像

キャリアツリー for you に登録
(無料)

まとめ

転職を行う際のタイミングについてご紹介いたしました。

新たな企業・業種で働こうと決意した時が、転職をするタイミングでもありますが、求人が出る時期や市場の動き・転職者の年齢など様々な条件によって、転職を成功させやすい時期やタイミングは異なります。

入念な準備をしても転職に失敗することがある中で、実際にその企業に転職した方の実例を知っておくと、イメージが湧きやすく、転職の成功に近づくことが期待できるでしょう。

転職に不安を感じるのであれば、Career Treeにご相談ください。

登録は無料です。

  1. 千葉銀行ロゴ

    千葉銀行(ちばぎん)の年収は地銀の中で低い?職種・役職・年代別…

  2. ユニクロ(UNIQLO)から転職でどんな企業に転職した?年収変化につ…

  3. 森ビルの年収はディベロッパーの中では低い?職種・役職・年代別の…

  4. sojitz

    双日の年収は総合商社の中では低い?職種・役職・年代別の年収も解…

  5. bridgestone

    ブリヂストンの年収は?職種・役職・年代別の年収も解説!

カテゴリー