ロームの平均年収は低い?院卒や学部卒の年収・激務の噂についても解説

ローム 年収

ロームは、非常に高い技術を持つ世界でもトップレベルの半導体メーカーです。

電子製品等のシェア率は高いものの、製品上ロゴを表示していないものも多く、
一般的な知名度は低いかもしれません。

しかし、半導体に関わる企業や業界にはとても有名です。

この記事では、ロームの平均年収や転職に関する様々な情報をご紹介します。

ロームの平均年収

ロームの平均年収を2020年度最新の有価証券報告書を基にまとめました。

ロームの平均年収は、708万円、平均勤続年数は14.7年です。

708万円というロームの平均年収は、日本の労働者の平均年収433万円の1.6倍であり、ロームの年収の高さが分かります。
ロームの平均年収は、前年の720万円と比べると、12万円ほど下がっています。

これは、新型コロナの影響もあり、売上高が前年を下回ったことが影響していると考えられますが、営業利益を確認すると、前年を30%ほど上回っています。

世界の経済情勢もあり、売上高の回復には時間がかかることが予想されますが、利益率が高まっていることから、売上高が回復すれば平均年収も上がっていくと考えられるでしょう。

ロームの職種・役職・年代別の平均年収

職種・役職・年代別の平均年収についてOpenWorkやdoda、その他、複数のサイトから調べ、算出しました。

職種別の平均年収

ロームの職種を表の4つに分類し、平均年収を算出しました。

職種 平均年収
営業職 320~1,000万円
技術職 650~780万円
開発職 440~850万円
事務職 350~690万円

営業職は成果が分かりやすいこともあり、年収1,000万円に到達されている方もいるようです。

職種ごとの年収の差がありますが、全ての職種で国内平均年収を超える収入が得られています。
口コミには収入に対し、満足と不満の両方の意見がありましたが、満足されている方の割合が多くありました。

役職別の平均年収

役職別の平均年収は、以下のようになります。

役職 平均年収
係長 780万円
課長 1,030万円
部長 1,160万円

主任までは、ほぼ横並びに昇進する年功序列の傾向が強いようですが、係長からは特に成果が求められるようです。

評価制度に基づいて評価されるようですが、部署や上司によって基準が異なり、明確な基準が分からないとの声もあり、評価制度が浸透しきれていない側面もあるようです。

年代別の平均年収

ロームの年代別の平均年収を、doda調べの年代別平均年収と比較しました。

年代 平均年収 同業界の平均年収(doda調べ)
20代 370~550万円 348万円
30代 610~640万円 444万円
40代 700~760万円 510万円
50代 810~820万円 613万円

20代は定期昇給の金額が大きく、年収500万円台に到達することが可能なようです。

30代以降は、年次による昇給幅が狭くなり、大幅な昇給をするには成果を上げるか昇進するかのどちらかとなるようです。
ロームは、年代の上昇とともに成果主義の傾向が強くなると言えるでしょう。

ロームの学歴別の年収(初任給)

ロームの学歴別初任給から、初年度の推定年収を表にまとめました。

学歴 職種 初任給 推定年収
博士了 技術系職種 265,700円 3,454,100円
修士了 技術系職種 249,000円 3,237,000円
修士了 営業・管理系 231,000円 3,003,000円
大卒・高専(専攻科) 技術系職種 227,000円 2,951,000円
大卒・高専(専攻科) 営業・管理系 217,000円 2,821,000円
大卒・高専(専攻科) エリア限定職 194,000円 2,522,000円
高専(本科)短大・専門 技術系職種 207,000円 2,691,000円
高専(本科)短大・専門 営業・管理系 197,000円 2,561,000円
高専(本科)短大・専門 エリア限定職 184,000円 2,392,000円

ホームページに掲載されている初任給×12カ月、賞与を1カ月と仮定し、合計で13か月分を初年度年収として計算しています。
学歴別で初任給が異なりますが、ロームでは、博士了の方は技術系職種のみの採用となっています。

この他に諸手当も支給されるため、実際の年収はこちらの表を上回ると考えられるでしょう。

ロームと競合他社の年収を比較

ロームの競合他社となる日本電産と村田製作所。
3社の売上高・平均年収を、有価証券報告書の情報を基に比較しました。

企業名 売上高 平均年収
ローム 3,598億円 708万円
日本電産 1兆6,180億円 588万円
村田製作所 1兆5,340億円 724万円

ロームの売上高は、2社の4分の1以下ですが、年収は、村田製作所と同じく700万円台です。

ロームは、電気自動車の急速充電起用SiCの世界シェア8割と圧倒的なシェアを誇っていいます。
これはロームが独自に開発したもので供給についてもメーカーを買収したことでロームが一貫して行っています。

電気自動車の走行距離を伸ばすことができるこの技術は、ロームが他社を圧倒しており、売上高では劣るロームが、高い年収を支払うことができる理由でもあるでしょう。

■ 関連記事
日本電産の年収は本当に低いの?激務とも言われる働き方の実態についても解説!
村田製作所の年収は低い?昇給制度や社風・特徴・転職難易度についても解説

ロームの給与制度やボーナスの特徴

年収額だけではなく、給与制度やボーナスについても確認しておくと良いでしょう。

ロームの給与制度やボーナスについて、ご紹介します。

大きく減ることはなく安定している

ロームの平均年収は、708万円と国内平均年収の1.6倍であるため、不満が少ないという特徴があります。

役職別の平均年収でも触れましたが、ロームの給与制度は、年功序列の傾向が強いいです。

成果に応じて大幅な昇給はありませんが、同時に大幅な減給もなく安定しています。
過去5年間の年収の推移を確認しても、業績によって前年を下回る年もありますが、平均年収の2%以内になっています。

社員の方の多くは、安定した給与を得られることに満足されているようです。

年功序列で上がっていく傾向がある

先述しましたが、ロームの給与制度は、年功序列の傾向が強く、年次とともに上がっていきます。

20代では、年代別の平均年収でご紹介したように年収500万円に到達することが可能です。
しかし、年代が上がるにつれて昇給幅が少しずつ小さくなっていきます。

これは年功序列の傾向が強いものの、30代以降では年次に見合った能力と成果が求められているためです。

昇進しなくても基本給は定期昇給で上がっていきますが、30代以降で大幅に昇給するためには、課長以上の役職への昇進と成果が必要になるでしょう。

ロームは激務?労働環境や社風について

転職をする上で年収や給与制度だけでなく、働く環境が整っているかも大切です。
ロームの労働環境、社風についてご紹介します。

有給が取得しやすい

口コミには、有給や休暇が取得しやすいと記載されています。
実際に、上司から取得するよう勧められることもあるようです。

一昔前は、残業が多い時代があったようですが、働き方改革によって、労働環境の改善と有給取得を企業として推進するように変化しています。

社風や企業理念に共感して入社された方も多く、お互いに助け合う意識が強いため、誰かが休んでも、サポートし合いながら仕事を行う体制が築かれているようです。

多様な働き方を取り入れている

リモートワークや時短勤務など多様な働き方が採用され、リモートワークが困難な職種や部署以外で、利用されている社員の方が多いようです。

同時に女性が働きやすい環境作りとダイバーシティの推進を目指して目標が掲げられており、一人一人の社員に合う働き方ができるよう様々な取り組みが行われています。

2016年4月に次世代育成支援対策推進法に基づいた行動計画の目標を達成したとして、次世代認定マークを取得しており、様々な取り組みを行うロームの姿勢が評価されています。

ロームに転職する上で知っておくべきこと

ロームへ転職活動をする上で、以下の2点を知っておくと良いでしょう。

■ 求める人材像
■ 転職難易度

それぞれ、ご紹介します。

ロームが求める人材像

ロームは求める人財象について、以下のように掲げています。

【情熱】
信念をもって仕事に取組み、他者の考え・行動に火をつけることができる人

【行動力】
失敗を恐れずにチャレンジし、目標の達成に向けて素早く決断・行動ができる人

【探求心】
興味・関心の幅を広げて自己を高めると共に、現場・現物・現実を重視し、物事の本質を究めることができる人

この3つと、仲間を共に支え合いながらチームワークを持って仕事に臨み、
「われわれは、つねに品質を第一とする」という企業目的を忘れず、真摯に仕事に取り組む人材をロームは求めています。

参考:ローム 求める人物像

ロームへの転職難易度

ロームは、中途採用の募集を通年行っています。

募集職種は多いものの、応募資格は高いレベルが求められています。

職種によって実務経験が3~10年、海外企業との取引や国外拠点が必要な場合もあるため、ほとんどの職種でビジネスレベルの英語力が求められます。
募集職種が多く、いつでも応募は可能ですが、応募資格の専門性とレベルの高さから転職難易度は比較的高いと考えた方が良いでしょう。

転職の難易度が高いため、転職に成功するためには、事前の対策を入念に行うことが大切です。

Career Treeで自分の転職の可能性を確認しよう!

ロームの製品には、ロームでしか作れない非常に高度な製品が多数あります。

中途採用者には、これらのような製品の開発が可能な実務経験とスキルが求められるため、転職は簡単ではありません。
転職に成功するためには、自分がどのような企業に転職できる可能性が高いのか、事前に確認しておくと良いでしょう。

自身の転職の可能性を知るために、同業種の方がどのような企業に転職をしているのか、転職実例を知ることが有効です。

Career Treeには、様々な企業に転職を成功された方の実例データがあり、ご登録いただくことで1万以上の全てのデータをご確認いただけます。

転職活動は、余裕をもって行うことが大切であるため、早めに行動しておきましょう。

下記の登録ボタンから、メールアドレスとキャリアデータ(大学、企業名、職種など)を登録いただければ、無料でご利用いただけます。

サービス登録画像

キャリアツリー for you に登録
(無料)

まとめ

ロームの平均年収や転職に関する情報をご紹介しました。

708万円という高い年収以外だけでなく、多様な働き方など、労働環境も優れています。

しかし、高度な技術を保有しているロームには、高いレベルの応募資格があり、その資格を保有していないと、転職することはできません。

転職活動で大切なことは、まず、自分の転職の可能性を知ることです。
これにより、どの企業に転職をするべきかがわかり、自身のキャリアを充実させることに繋がるでしょう。

Career Treeを活用いただくと、様々な業界・企業の実例データを知ることができ、自分の転職の可能性を知ることが可能です。

登録は無料です。
Career Treeの実例データを、あなたの転職活動にお役立てください。

>>全ての転職実例を確認する

  • コメント: 0

関連記事

  1. ana 年収

    ANA(全日本空輸)の職種別の年収をご紹介!コロナの影響で4割減?

  2. 日本オラクル 年収

    日本オラクルの平均年収はどのくらい?年収の推移や中途採用について

  3. 本田技研工業の平均年収は低い?高卒や大卒等の学歴別の年収について

  4. 日本政策投資銀行(DBJ)の年収は?職種別の年収や転職方法についても解説!

  5. アサヒビールの平均年収は低い?職種別の年収や転職難易度について

  6. Keyenceロゴ

    平均年収1800万円以上のキーエンスは激務?就職・転職する方法も解説!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。